「犬乃湯」店主のひとりごと

inunoyu.exblog.jp ブログトップ

人生は無意味

さて、続きです。

宇宙の真理など人間にはわからない。ただひとつだけわかることは、それがわからないということがわかることだけ。

つまり、わからないなら全てまかせてしまおうということです。

なにせ、シナリオがわからないのですから。ただし、わからないからといって、自分で勝手にシナリオを作らないということ。

主役か脇役かも、良い役なのか悪役なのかもわからないので今の自分の境遇をただ演じるだけ。

勝手に主役になろうとしたり、良い役の方に回ろうとあれこれ考えない。

同時に、自分以外の役者にやれ大根だなんだと口を出したり批判したりなどすることもいけません。

彼らは彼らでそういう役回りなのだと思い定める。そして、自分に対する他者からの批判も馬耳東風に伏す。

世界劇場で演じられる長大な芝居の中では、そのシナリオがあまりに広大で長大なために、
役者ひとりひとりにはその役の意味がわからない。わかろうとしても意味が無い。だってわからないんですから。

そういう意味では、「人生は無意味」ということになります。

まだ続きます。


ブログランキング参加中です。ぜひクリックをお願いします。
こちらは“にほんブログ村”で、
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
こちらは“人気ブログランキング”です。
人気ブログランキングへ
[PR]
by inunoyu | 2010-06-08 12:03

神奈川県平塚市にある、   「Dog Salon 犬乃湯」店主の ひとりごと。


by inunoyu
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite